この記事のみを表示するキルトトップ

handmade

P1010002_8.jpg

もうかれこれ2年くらい前になるでしょうかでしょうか?
「かわいいフィードサックを使ってキルトのマルチカバーを作りたい
毎日少しずつヘキサゴンをつなげていきました。
キルトトップまでは順調だったのですがキルティングが苦手でそのまま忘れ去られていました。
部屋のふすまが気に入らない!!何かないかしら?っと探していたら
なつかしのこのキルトトップが出てきました。
カーテン代わりに飾ろう
また何年かして気が変わったらキルティングするとしよう


スポンサーサイト

この記事のみを表示するアルファベット刺繍のハンカチ

つれづれ

P1010012_4.jpg

とっても素敵なアルファベットの刺繍が施されたハンカチです。
最近刺繍やレースといったものに弱い・・・
3枚ともとても安く入手できたので1枚はこのままカゴのカバーに
あとはリメイクしようかなっと思っています。



この記事のみを表示するプチ模様替え

つれづれ

今日は天気もいいので朝からプチ模様替えをしてみました。
前にも書いたように我が家はかなり古い家です。
未だに砂壁だったりします・・・ある意味貴重!?
P1010001_5.jpg

P1010011_2.jpg

以前雑貨屋さんで買っていた網の壁掛けにアンティーク小物を飾って
みました

P1010009_3.jpg

もう1つの額にはアンティークドイリーやレースのモチーフ・キルト柄の
シールスタンプを・・・
よしよし自己満足




この記事のみを表示するWガーゼのリネン

つれづれ

P1010001_4.jpg

今日は病院帰りにウサギヤさんへ行きました。
方向オンチの私は一通の道を逆走しながらもなんとかたどり着きました。
リネンのWガーゼの布を発見!!
ストールを作りたいといろいろ布を探していた私は食いつきました。
しかし値段がかなりいい・・・
悩みに悩んだけど店長さんと「やっぱりいいものはいい!」っという
結論に達して購入しました
お店でも人気で2回目の入荷分がもうほとんどありませんでしたよ。
肌触りといい風合いといいかなり気に入っています♪


この記事のみを表示するヴィンテージ小鳥のブローチ

アクセサリー

P1010001.jpg

ヴィンテージのパーツを使ったブローチです。
口先にチェーンでぶら下がったパーツが付いています。
P1010002.jpg

アイボリーとホワイト色違いで2個作ってみました。
存在感のあるブローチですのでバッグやジャケットなんかに付けると
かわいいと思います♪


この記事のみを表示するモビール

handmade

P1010014_1.jpg

P1010009_2..jpg

我が家はとっても古い家です。
純和風・・・
部屋の大きめな窓も中途半端なすりガラスです
そこでモビールを製作。
ヴィンテージボタンやクリアなパーツを麻ひもでつないで
ホワイトリネンのコサージュをつけました。
1つぢゃ寂しいのでもう何個か作ってぶら下げようかな。

この記事のみを表示するノート

つれづれ

P1010001_3.jpg

前にビーネンバウムさんで購入したノートです。
柄がとってもかわいいっと購入したのですが特にノートって使わない。
結局購入したまま家の片隅に・・・
それもちょっとかわいそうなのでハンドメイドのアイディアを
書き留めることにしました。
本やお店で見て「それいただき!!」ってよくテイクアウト
するのですがそのまま忘れ去られることが多いい
せかくかわいいノートを買ったのだからこれに書いていこう♪

この記事のみを表示する切手

切手

P1010003_2.jpg

チェコスロバキアの切手です。
何とも言えない微妙な花柄にほれました
海外の切手って刺繍の図案にしてもいいよなかわいいものがいっぱい
あってついつい欲しくなっちゃいます。

この記事のみを表示する意外・・・

つれづれ

m-stylmini33.gif

今日前住んでいた家の敷金の返金明細が届きました。
賃貸で壁には釘を打ち床はキズだらけ。
テレビを置いていた壁面は真っ黒でキッチン周りは錆が・・・
長年住んでたとはいえ見るも無残な状態。
敷金なんて返ってこなくていい・・・プラス請求さえなければ。
恐る恐る明細を見てみると返金あり!?
しかも思っていた以上に!!
いいのかしらん。
ほっと一安心です。
でもシャワーカーテン代4200円はなしだろうよ!!

この記事のみを表示するモノグラム

アンティーク

P1010031.jpg

スイス・St.Gallen(ザンクトガレン)で1890年から1940年にかけて生産されたアンティークモノグラムです。
現在では生産されていないもの。
とにかく繊細で形も刺繍も大きさも様々。
どれもこれもほしくなってしまう。
でもこれ結構いいお値段なんですよねぇ・・・
だからちょっとずつ集めていきたいなぁっと思っています。
リネンやステンドグラスとも相性良いんですよ♪
ベトナムコーヒー

ステンドグラスで挟んでペンダントトップにしてみました。

この記事のみを表示するコサージュ

handmade

P1010016_2.jpg

前回納品したコサージュが完売していたので作りました。
リネンとフィードサックを組み合わせています。
今回はオリジナルの箱(っと言っても紙ですが)をお付けして
お値段据え置き!!
どこかの通販番組のようですが・・・
それぞれのコサージュに使ったフィードサックをちょこんと
貼っています。
P1010019_3.jpg

P1010020_2.jpg

P1010018_4.jpg

この記事のみを表示するカゴ

つれづれ

P1010014.jpg

たくさんのカゴです。
ivoryの定番商品になってきたソーイングバスケト用です。
前回納品分したソーイングバスケットが完売したようで店長さんよりご依頼がありました。
ありがたいことです
再販に向けて製作にとりかかります。
できたらまたUPします♪

この記事のみを表示するアクセサリーケース

handmade

P1010012_3.jpg

アクセサリーケースをリメイクしてみました。
フィードサックをパッチしてキルティングしました。
P1010013_2.jpg

内側には海外切手のペーパーを張りました。
中は小分けになっているのでアクセサリーはもちろんボタンや
ビーズなどの整理に使っても良いかな?
これはリシュリシュ納品しようと思っています。
リシュリシュの店長さんより布物が少なくなりましたっと連絡が
あったのでそろそろ何か作らなきゃっと思っています。

この記事のみを表示するアルファベット

handmade

P1010004.jpg

またまたアクセサリーシリーズ。
フィードサックをベースにアルファベットのパスタとチャームを
一緒にコーティングしてみました。
このアルファベットパスタはずいぶん昔にかわいいと購入していた
ものですが結局食べることなく今日に至っております。
当然賞味期限はとっくに過ぎているのですがかわいいので
とってあります。
P1010005_1.jpg

この記事のみを表示するヘアピン

アクセサリー

P1010002_6.jpg

今日はいい天気でした。
花見日和だったのではないでしょうか?

ヘアピンを作りました。
鳥とリンゴのチャームをフィードサックと一緒にコーティング。
ヴィンテージのビーズをつけてかわいく仕上げました。

この記事のみを表示するハートのチョーカー

アクセサリー

P1010011_1.jpg

1月のアクセサリーフェアの時に納品したハートのチョーカーの
リクエストいただいて作りました。
海外の切手と鳥のチャームを閉じ込めています。
横にはクローバーのチャームをつけています。
オーダーは切手をアンティークっぽいものと言われていたのですが
どうでしょうか?
本当は何個か作って選んでもらえればいいのですがただいま
ハートのパーツが品切れ中でして・・・

この記事のみを表示するちぎれもち

つれづれ

P1010009_1.jpg

亀田製菓のちぎれもち。
職場のパートさんにもらってとっても美味しかったのですぐスーパーに
買いに行ったのですが置いてなかった。
あきらめかけていたのですがふらっと立ち寄ったコンビニでまさかの
再会。
美味しいんですよ。
ぬれおかきに黒豆が入っています。
ぜひご賞味あれ♪

この記事のみを表示するミツバチと花

P1010008.jpg

昨日は冬に逆戻り。
ちょうど休みだったので一歩も外に出ることなく過ごしました。
雪が降ったところもあるとか。
どうなってるんでしょうね。

かわいいミツバチとお花の柄のフィードサックです。
とてもかわいい
最近製作しないのに布ばかり買ってます・・・
かわいいとついつい手が出てしまう。
春らしいかわいい布なので週末は布物を何か作ろうかなぁ。

この記事のみを表示するウサギとカメ

P1010006_1.jpg

ウサギとカメの柄のフィードサックです。
カメの柄が妙にグロイ・・・っと思うのは私だけでしょうか?
でもこのグロさがまたかわいい・・・と思うのも私だけ?
この布を使って何か作りたいけどインパクトありすぎて何を作ろうか
迷っています。

この記事のみを表示するさくら

つれづれ

P1010029_1.jpg

今日は仕事・・・
出勤前にお昼用のパンを買いに近所のパンやさんへ寄りました。
パンやさんの近くに小さな公園があって桜の木がありました。
まだ満開とはいえないのかな?
雨の日が続いているのでもう少し先かなぁ?
日曜日仕事という憂鬱を少し忘れさせてくれました。